セイクリッドヒプノ講習会

セイクリッドヒプノ講習会の特徴は

①高次の存在と一緒に

様々な空間移動をして答えをみつけていく方法


事前準備や事前カウンセリング

どのセッション行っていくのか決めていく方法

を学びます。


私がこれまで3000人以上のクライアントさまと向き合ってきて
何も感じずわからず帰ったお客様は一人もいません。

ですが、サロンに来てくださったクライアントさまから多く聞いた言葉は

『ヒプノセッション別のところで受けて、何も解決しなかった』

『リラクゼーションだけで、何をされたのかさえ、わからず帰ってきた』

という、衝撃的なものでした。

これはヒプノセラピストの技量の無さから起こったことと感じています。



3日間という短期ではありますが、

なんのためにヒプノが行われて、クライアントさまはどこに向かうのか

クライアントさまが納得され、笑顔で帰っていただくための方法を
お伝えします。

現在ミシェルがヒプノセッションで行っているすべてをお伝えします。

 
初級
 
催眠の事前準備やカウンセリング

ブロック外し、行動修正、ハイヤーセルフセッションを学びます。

 

 
中級

 

セッションあとにクライアントさまとのコード切る方法や浄化方法

気になる方の気持ちを知る、インナーチャイルド、幼児・胎児退行、トラウマ解放、

ペットコミュニケーション


上級

クライアントさまの問題解決のためのメニューの組み立て方

亡くなった方との対話、未来を知る、前世を知る(トラウマ解放)

ヒプノの手法使って、クライアントの情報を読み取る。
                                             

全3日 10-17時 7万円

 

上級まですべてご受講の方、10名の課題提出を持って認定証をお出しいたします。

(認定証料金別途5000縁)

 

条件が整った方は講師講座もご受講いただけます。

 

とてもパワフルなカリキュラムですので

実践でしっかりと対応できますように 対面で大切にお伝えしております。

  

ご受講後の簡単な質問に対しては無料でいつでもお受けしております。 

しっかりと復習、質問がある方に対しては1時間ごと2000縁のフォローアップ講座を設けておりますので、そちらをご活用いただけます。

  

ヒプノ(催眠療法)とは

 

人間の意識は、顕在意識と潜在意識の2つに分かれます。

顕在意識は私たちが日常の意識のことで思考や行動をつかさどり

潜在意識は、その他の無意識のことです。

 

顕在意識は1割、潜在意識は9割と言われていて

何故かわからないけれどこんな行動をしていた、というものは潜在意識が関係しています。

 

催眠状態とは顕在意識と潜在意識が行き来している状態です。

意識が全くなくなるわけではありません。

 

セッション中は意識があるので自分が嫌なことを行動してしまったり、言いたくないことをセラピストに伝えることもありません。

 途中で目を開けて休憩することもできるのです。

 

催眠状態って特別なことと思われているかもしれませんが

 実は人は平均すると日に12回も催眠状態になっていると言われています。

 

 たとえば何かを夢中でしているとき。

 子供がゲームをしているときはお母さんの声が聞こえなかったりします。

 たった一つのことに集中する。

 そんな状態が催眠状態です。

 

催眠療法では「心」に集中していきます。
 
心に集中すると普段の意識ではわからない問題の答えを 潜在意識からもらってくることができます。 

 ヒプノセラピーは自分自身で答えを見つけることができる 押しつけのないセラピーです。