ヒーリングとは。。。
 
ヒーリングを英語で訳すと『治療すること』
 
 
心身に働きかけて生命力・自己治癒力を引き出し 治癒・回復を促す活動や癒し。
 
代替医療やアロマなどもヒーリングです。
 
 
ヒーリングを行うヒーラーは2通りの方法で相手に働きかけをします。
 
 
まず1つの方法として、人間の身体の中には『気』という微弱電流が流れています。
 
自分の気を使って相手に流しながら相手を癒したり自然治癒力を上げたりします。
 
 
 
そしてもう1つの方法として、他から得られるエネルギーをヒーラーが媒体となって相手に流すというものです。
 
例えば天使や神様などのエネルギーを相手に流すということです。
 
 
遠隔ヒーリング・伝授と呼ばれるものは、相手から離れている状態でエネルギーを流していきます。
 
 
なりたいあなたになるために必要なエネルギーを与えてくれるもの、
邪魔しているエネルギーを除いてくれるもの。
 
それがエネルギーヒーリングです。
 
 
人により、好転反応があります。

好転反応とは。。。オーラやチャクラ、体内に溜め込んだネガティブエネルギーが浄化される際に、一時時に体調不良などが起こる身体の浄化作用のことです。

人により様々ですが、一時的に身体の怠さや体調不良、心身の悪い箇所が悪化されたように感じる場合があります。

 

例えば、頭痛、眠気、身体の痛み、発熱、発疹、下痢、腹痛、気持ちの落ち込み、向き合った過去の出来事と同じ状況が起きる。。などなど

 

それが起きる期間なども、まちまちですが、1週間ほどでおさまるものといわれています。

浄化反応として起きるものなので心配はいりません。

 

ヒーリング伝授受けたあとは、あなたも第三者にヒーリングや伝授を行うことが可能になります。



ヒーリング・伝授は、対面のほか、お電話やZOOMなどを繋ぎながら、
または、コールインといって事前に私が設定したエネルギーを
お好きな時にお受け取りができる方法もあります。
 
テキストと認定証を直送ご希望の方は郵送料として別途300円いただきます。